MRTR

深夜の停電

あっついなぁーと思って半分起きたような状態のところに「トイレの電気がつかない」という嫁の言葉で目が覚めたわけです。

東電の停電情報を見ると1:43から2:23の間停電していたようで、目黒区を中心に4000軒が影響を受けていたそう。深夜2時とはいえ気温は31度くらいあって、電気が使えない状態はなかなか過酷なもんです。なんとか涼をとりたくても、いつ復旧するかわからない状態ではなるべく冷凍庫は開けずにおきたいですしね。

街灯もコインパーキングもコンビニも揃って真っ暗な状態というのはやっぱりかなり異様で、ほんのりと恐怖心と好奇心を駆り立てられます。
コンビニのアイスも冷凍鍋焼きうどんもだめになっちゃうかな。朝になっても復旧してなかったら朝ごはんどうするのかな、うちIHだからお湯沸かすこともできないしな。とか蒸し暑い部屋で子供をうちわで仰ぎながらぼんやりと考えてた。電気ありきの生活を改めて認識した夜。電気なしでも流せるトイレのかっこよさを認識した夜。

寝ぼけ眼で撮ったブレブレの写真。明るいのは車のヘッドライトだけ。