MRTR

なんか触りたい

新たな質感を求めて、どんなものでもどん欲に触りにいく。 まわりと違う色のところとかへりとかが気になるみたい。

そう、その色の濃くなってる部分。そこ自分のたらした涎だから。