MRTR

ちょうど1年ほど前、ソフトバンクを解約してSIMフリー版のiPhone6を買いました。

U-mobileの通話プラス3GBプランを選んで、当初はデータ通信が遅かったり不安定だったりして不満に思ってた記憶がありますが、今ではなんとも思わなくなりました。慣れって怖いですね。 一括で払う端末代はなかなかインパクトがあるものの、月々の料金が安いのはやっぱりほくほくしますね。毎月毎月のことなので精神的に結構な負担減を感じます。

で、一年使ってみた実際にかかった金額が以下の通り。

項目 金額
iPhone6 (64GB)端末代 ¥86,184
2014年9月 (事務手数料含む) ¥3,952
2014年10月 ¥2,164
2014年11月 ¥2,375
2014年12月 ¥2,289
2015年1月 ¥2,406
2015年2月 ¥2,341
2015年3月 ¥2,576
2015年4月 ¥2,292
2015年5月 ¥2,634
2015年6月 ¥2,267
2015年7月 ¥2,375
2015年8月 ¥2,574
1年間使った合計金額 ¥116,429

で、もしもSIMフリー版を買わずにそのままソフトバンクで機種変更していたら払っていたであろう金額は以下の通り。(月額料金は当時のネット記事を参考に、5GBプランを選択して月々割を受けたと想定)

項目 金額
iPhone6 (64GB)端末代 ¥0
事務手数料 ¥2,160
月額料金 ¥8,438
1年使ったとすると… ¥103,146

おぉぉ、1年間では端末代がまだ償却できてない感じです。通話料金を含めていないとはいえ、ソフトバンクを使っていた方が安い。
で、月々の平均支払い額約¥2,400のまま、もう1年使い続けたとすると、

項目 金額
U-mobileで2年使うと ¥116,429 + ¥2,400*12 = ¥145,229
Softbankで2年使うと ¥103,146 + ¥8,438*12 = ¥204,672

6万円くらい安くつきそう。1年前と比べてMVNO回線業者も増えて選択肢の幅が広がったので、引っ越しも検討しようかな。

購入後1年の保証期間が切れる前にと思って、ホームボタン右脇を押すとパカパカいう問題を口実にGenius Barで見てもらった。結果、ネジを締めたらパカパカは治ったのだけど、フロントカメラのレンズがずれてる問題で無償ディスプレイ交換となりました。
すっきりした。ホームボタンのカチっと感もリセットされて新品同様。心なしか動作もさくさく快適に、は気のせいとしてもiPhone 6sは見送りで。